So-net無料ブログ作成
検索選択

八重の桜に出演したオダギリジョーもにっこり視聴率について!! 画像あり [ドラマ]


スポンサードリンク


今回は2013年の大河ドラマ「八重の桜」です。

画像見てもわかるように、主役の新島八重役は綾瀬はるかさん、新島襄役はオダギリジョーさんでしたねー。

d0017307_13581487.jpg

このところの大河ドラマは低視聴率が言われていますね。

この「八重の桜」漏れ以外ではなかったようですね。

オダギリファンとしては、残念なかぎりですね。

組の当たり外れの目安とされる視聴率は、以前から実態に合わないと言われていました。

視聴率に関しては、いまヒットといわれるぎりぎりの数字が11~13%台だそうです。

一昔前に比べるとずいぶんと下がりましたねー


以前は20%を超えることが“大ヒット”といわれ、担当者は落差に頭を抱えていいるんだとか。

近頃は視聴率が地上波ブルーレイなどの録画率に“拡散”され、録画にもっていかれた分、

地上波の数字が激減していた。正確な数字がつかめなくなっているのが実態なようですね。

特にドラマに関しては、以前から録画して見る人の多さが指摘されてきました。

d0017307_8523851.jpg

テレビの関係者の実感としても、「反響が大きい割に、視聴率が伸び悩むケースも多い」とか。

そもそも現在の視聴率調査の定義は

自宅の据え置き型テレビで、番組を放送とリアルタイムで視聴した世帯の測定

であり、要はテレビの測定器が稼働したかどうかのみの測定結果です。

そうなんですねーテレビ見てる人結構多いのに、なんかやたら視聴率が低いのって

測定の仕方が問題なんですね。なるほどー

しかし、この視聴率に録画している件数を含めるとなんと

25%超えることも多いみたいなんですね。

要するに、視聴率の測定の仕方を今後変えていく傾向になるでしょうねー。

ってことは、オダギリさんの低視聴率もなかったことみたいなもんですよー。



スポンサーリンク
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。