So-net無料ブログ作成
検索選択

オダギリジョーにとって仮面ライダークウガは黒歴史みたいだけど!!クウガではどんな役柄だったの? [ドラマ]


スポンサードリンク


以前、仮面ライダークウガでのオダギリジョーについて書きました。

そこで、クウガでどんな役柄だったのか調べてみました。

   img290042245587.jpg


五代雄介(オダギリジョー)の本来の職業は、世界中を旅する冒険家です。

最近のドラマ見てたら、冒険家ってまた、おもしろいですね(●´∀`●)

戦闘的なものは少なく、どちらかと言えば、人々に見せて喜ばせるパフォーマンス的な物が多いですね。

クウガになってからは、冒険を中断し、オリエンタル食堂「ポレポレ」で

住み込みのバイト(ほとんど居候状態)をしてます。

そして、協力者の一条刑事から通報があった際には、

すぐに愛車トライチェイサー(ビートチェイサー)で現場に駆けつけるのが、

彼の劇中での日常ですね。



大学院に進んだ沢渡桜子さんとは、よい友達関係であるが、恋人未満といった感じ。

五代がクウガとなったのも、彼女が参加した長野の古代遺跡発掘に関わってのことです。

彼は当時これまでの仮面ライダーのように、

科学的な改造手術」を受けたわけではなみたいです(/^▽^)/

変身ベルト・アークルは、古代の呪術的な遺品なんだそうです。

アークルの中に納められた霊石アマダムは、

五代の肉体を「戦うための生体兵器」に作り変えているんですねー。

結構、スピリチュアル的な発想の作品なんですね(^_^;)

なので、五代は「手術」こそ受けていないものの、

アマダムの作用による呪術的な改造人間」といったところですね。

彼の戦う原動力は、「みんなの笑顔を守るため」「誰かの涙を見たくないから」、

そういった言葉に集約されてましたね。



五代自身、拳で戦うことに常に疑問と痛みを感じており、

決してなりたくてクウガになったわけではないみたいです。

だいたい、仮面ライダーの主人公って

偶然なったって感じが多いですよね( ^∇^)



最近のドラマでのオダギリジョーに慣れすぎていたから、

10年以上も前の作品も結構面白いもんですね( ^∇^)

スポンサーリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。