So-net無料ブログ作成
検索選択

オダギリジョーおすすめ映画はこれ!「HAZARD」!! [映画]


スポンサードリンク


今回のおすすめの映画は「HAZARD ハザード」です。

       b0015504_0521766.jpg

2006年公開の映画ですねヽ(´ー`)ノ

ハザードとは、危険、危険区域・・などの意味です。

軽くストーリー紹介しておきます。

オダギリジョー演じるシンは、作中何度かくりかえされる「眠い日本、眠れない日本」を単身飛び出して、

1991年、ジュリアーニ市長以前の、いまだ犯罪発生率が極度に高く危険だったニューヨークに飛び込む。

そんな彼が、金もなく、コンビニで万引きしようとしている時に出会ったふたりの男は、

「お腹すいてるの?まぁ、見とけ」などといいながら、いきなり銃を取り出し、パン強盗。

ひとりはリー。詩人を自称し、マンハッタンを何もきてない上半身にネクタイという格好で、

奇声を上げながら人々に絡んで歩くことを詩のパフォーマンスと称する、

なぜかバイリンガル、その実アイスクリーム屋経営というよくわからない男。

もうひとりは武田。坊主頭でひげ面の、イマドキの若いアンチャンという感じの、

何で、日本人がいるのよ?ヽ(;▽;)ノ

しかしいつニューヨークにやってきたのが、なにが目的なのかもわからない危険人物風に見えて、実は純朴な恋する男。

彼らとつるんで、危険な遊びをしていくストーリーですねー(/^▽^)/

結局最後はよくありがちな、あまりいい終わり方はしないんですが。

この作品は、06年12月に公開されたようですが、

園子温監督インタビューによれば、実際に撮影されたのは02年だったみたいですね。

クウガ時代のすぐ後のオダギリジョーが見れる作品なんで、おすすめですよー(●´∀`●)

スポンサーリンク
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。